Weekly Update @ Clubhouse #7

プロダクトアップデート

開発

implementation
  • Day 1: ThemeData を設定
  • Day 2: Flutter Widgets だけで表現できる範囲でデザインの組み込み
  • Day 3: Brewing History のカレンダー部分を Custom Widget 化

デザインフィードバック

Floating Action Button
* `Floating Action Button` を二つ置くデザインになっているが、一つにできないか * ボタンが画面領域を占領するため、一画面で提供できる情報量が減ってしまう * ボタンは一つにし、準備ステップは「以降表示しない」を選択できるようにする
Recipe Menu
* 今は Happy Brewing Coffee のおすすめの豆量、湯量になっているが、カスタマイズできるようにしたい * 設定メニューをどこに置くか * `Drawer` もしくは `BottomNavigationBar` * 今後 EC など機能が増えたら `BottomNavigationBar` を使うか * EC を全面に押し出したいのかを考える必要がある * このアプリを毎日開く理由はコーヒーを淹れるためで、購入目的での利用シーンは多くない * さらに Happy Brewing Coffee 以外のコーヒーでも利用できる想定
Brewing History
* Wire には Radar Chart があるが、日々のコーヒーの記録をこの形で記録するイメージが湧かない * コーヒー豆に対しての感想や記録をしたいニーズは一定数ある * 一方で、日々の記録は天気や感情など「コーヒーを淹れる時間」の記録が良いかもしれない
Comment on Today's Coffee

その他のディスカッション

ここからは前職の同僚の @ior_i からのフィードバックをもらいました

  • コーヒー初心者としては何を記録して良いか分かりづらい
    • フルーツに例えるのは味を伝える手法としてありだと思う一方、1つのハードルになっているのは否めない
  • 詳しい人の感想を読んだり、味覚が会う人のおすすめを飲みたい
  • 感想へのコメントやいいねなどのリアクションはなくていい
  • 公開/非公開が選択できると良い

Next Action

開発

  • レシピの Custom Widget 作成
  • 準備の Accordion Custom Widget 作成

デザイン

  • 今日議題に上がったコーヒー豆と今日の一杯の感想画面のブラッシュアップ

次回

次週は、通常通り日曜日の開催となります。

【Happy Brewing ☕️ #8】エンジニアとデザイナーによるコーヒーアプリの開発会議 - Happy Brewing Coffee - Clubhouse

よろしくお願いします!